レッドスムージーダイエットは本当に痩せるのか?




「痩せたいけど、運動は苦手。楽に痩せたい…」
「食事制限したことあるけど、なかなか続かないなぁ」


とお思いのあなた!

その気持ち、とてもよくわかります。
以前の私も、そんな風に数々のダイエット失敗を経験してきました。ダイエットって、本当に難しいですよね。

痩せたいけど、辛い運動はしたくないし、食事制限もなかなかうまく継続できない。
でも、このサイトで紹介する レッドスムージーならきっと大丈夫!

レッドスムージーのおかげで、運動嫌いで、ズボラな私でも痩せられました!
食事や間食を、低カロリーなレッドスムージーに置き換えるだけなのでとっても簡単です。

このページでは、私がレッドスムージーでダイエットに成功した理由をお教えします。
レッドスムージーの成分や効果から多様な飲み方まで幅広い情報が盛りだくさん。

あなたも、レッドスムージーで楽に痩せましょう!



   レッドスムージーダイエットってなに?


今、巷で話題のレッドスムージーダイエット。
新たな置き換えダイエットの方法として、注目を集めています。

しかし、レッドスムージーをよく知らない!そもそも「置き換えダイエット」ってなに?
という方も多いのではないでしょうか。

そこで、まずは置き換えダイエットとレッドスムージーがどのようなものであるかについて簡単にご紹介しますね。

まず、置き換えダイエットというのは、いつもの食事をカロリーが低い食品にすることで、1日の摂取カロリーを抑えるダイエットのことを言います。

このダイエット方法、辛い運動もなく、いつもの食事をカロリーが低い食品に変更するだけなのでとても簡単に続けることができそうですよね?

でも、実際は、腹持ちがよくないためお腹が空いて結局何かを食べてしまったり、代替食品がおいしくなくて飽きてしまい続かなかったりと、とても継続するのが難しいんです。

そこで今注目を集めているのが、レッドスムージーダイエット。

レッドスムージーは、その名の通り、赤いくだものや野菜を多く使用している、色が「赤い」スムージーです。

おいしくて飲みやすく、腹持ちがいいことがレッドスムージーの人気の秘密。

ダイエット効果はもちろんのこと、美容・健康面での効果が期待できることも、人気の理由の1つです。


   どんな味なの?


少し前まで、置き換えダイエットの流行はグリーンスムージーでした。
しかし、グリーンスムージーは緑の葉物野菜を多く使うためどうしても青臭さが残ってしまい、なかなかダイエットを継続することが難しかったんです。

それに対して、レッドスムージーが使うのはアサイー・トマト・人参・アセロラ・いちご・りんごなど。

青臭さのない赤い野菜と果物を使用するため、とっても甘くておいしい!
だから、レッドスムージーは飲みやすくてダイエットを続けやすく、今流行っているんですね。


   どうして腹持ちがいいの?


レッドスムージーはトロっとした飲み口であるため、少量でも十分な満腹感!

また、レッドスムージーには、スーパーフードであるチアシードなどが含まれていることも多くあります。

チアシードは吸水性が非常に高く、胃の中で水を吸って何十倍にも膨れてくれるので、腹持ちがよくダイエットに最適なんです。


   どうして良い効果が期待できるの?


レッドスムージーの1番すごいところは、とっても豊富に含まれている栄養素。

多くのレッドスムージーに使用されている野菜と果物は、酵素やビタミン、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれているため、前述の通り、ダイエット効果以外にも、美容・健康面でも良い効果がたくさん!

では、実際にレッドスムージーにはどんな成分が含まれていて、その成分によりどんな効果が期待できるのでしょうか。

それぞれ、順番に説明していきますね。

ちなみに、ダイエットに使われる王道のスムージーは「グリーンスムージー」と「レッドスムージー」の2種類。

野菜や果物を買ってきてミキサーで混ぜたり、今では水で混ぜるだけでできてしまう粉末タイプの商品も数多く販売されています。ダイエットのお供にもってこいです!

今回このページを作成させて頂く際に参考にさせてもらった以下のサイトでは、レッドスムージーを使ったダイエットのコツからおすすめの商品まで色々な情報が紹介されているので、良ければチェックしてみて下さいね!

http://スムージーダイエット.net/



   実際にレッドスムージーを飲んで得られる効果


   痩せやすい体質をつくり、免疫力アップ


私たちは普段、紫外線や化学物質などの外的要因やストレスなどが原因で活性酸素という物質を体内で生み出しています。

活性酸素は、老化や生活習慣病のような病気の原因だったり、新陳代謝が落ちて太りやすくなってしまったりと、よくないことが様々。

この体内の活性酸素を無害なものに変えてくれるのが、レッドスムージーに使用する生の野菜や果物に多く含まれる「酵素」

酵素は私たちの身体を活性化させ、免疫力を高め、スリムになりやすい体質をつくってくれるダイエットの強い味方です。


   美肌効果・ストレス解消


レッドスムージーに使用する野菜と果物に多く含まれる「ビタミン」には、精神を安定させる効果があります。

特にビタミンCには美肌効果もあるんです。

ビタミンCは加熱調理で別の物質へと変化してしまいますが、レッドスムージーは生の野菜と果物を使用するため、効率よくビタミンCを摂取することが可能に。


   便通が良くなる効果


レッドスムージーに使用する野菜や果物には「食物繊維」が豊富に含まれていて、大腸のぜん動運動を促し便秘予防の効果が期待できます。

また、酵素には消化機能を助ける働きもあり、腸に溜まった老廃物を排出してくれるため便通がよくなりますよ。


今、紹介した効果は、主にレッドスムージーの元となる赤い野菜や果物に含まれる栄養素によるもの。

レッドスムージーには野菜や果物以外にも、「乳酸菌」や話題のスーパーフード「チアシード」などもたくさん含まれているんです。

乳酸菌には便通の促進や免疫力の強化などの効果があり、チアシードにはダイエット効果の他にも美肌効果や便秘解消の効果が見込めます。

このように、レッドスムージーには私たちの身体にとって良い効果が本当にたくさん!

では、レッドスムージーを飲むことによって得られる効果を最大限に発揮するためにはどのような飲み方をすればいいのでしょうか?

レッドスムージーを長く、おいしく、効果的に飲み続けるための方法をご紹介します。



   飲み続けるためのおすすめの飲み方・作り方



   飲む時間は?


ダイエット効果を最大にするレッドスムージーの飲み方は、やはり1日3食のうちのどこか1食をレッドスムージーに置き換えること。

間食をレッドスムージーに置き換えるのも良いですが、それではあまりダイエット効果は見込めません。

本当にダイエットしたいのならば、間食ではなく1日3食の食事のうちの一食を置き換えて、劇的にカロリーを抑えましょう!

とは言え、急に間食を抜いたり夕飯をレッドスムージーにする飲み方だと、空腹に耐えられなくなったり続かなかったりする場合が多いです。

無理のない飲み方をして、少しずつ身体を慣れさせていきましょう。
しっかりと続けていけるように、どこの食事と入れ替えるかはよく考えて決めてください。

「空腹感」が苦手である方には朝食をレッドスムージーに置き換える飲み方をおすすめ!

朝食は3食のうち最も摂取カロリーが低い1食です。

そのため、昼食夕食に比べるとダイエット効果は小さくなりますが、摂取カロリーの差が最も小さいため空腹を我慢しやすいと思います。

逆に空腹を我慢できる方であれば、夕食をレッドスムージーに置き換える飲み方をおすすめ!
夕食は一般的に、1日のうち最もカロリーの高い食事を取りますよね。

だから、夕食をレッドスムージーに置き換える飲み方は、1日の摂取カロリーを最も減らすことができる飲み方なんです!

自分の生活スタイルや身体をしっかり理解して、無理のない飲み方をしていきましょう。

レッドスムージーを使った置き換えダイエットは1日の摂取カロリーを少しずつ減らすだけでできます。だからこそ、「長期間ちゃんと飲み続ける」ということがなによりも大切ですよ。


   おいしい飲み方は?


レッドスムージーがいくらおいしいとは言え、やはり毎日同じ飲み方を続けるというのは大変です。

ちゃんと続けることが大切ですから、レッドスムージーに飽きないためにも、水と混ぜる以外の工夫した飲み方をお伝えします。


①炭酸水と混ぜる

炭酸水から発生する炭酸ガスによって胃を膨らませることで、水で溶かす飲み方よりも、満腹感を得られる飲み方。

もともとレッドスムージーにはしっかりと味がついていますから、水でも炭酸水でもおいしく飲むことができますよ。


②豆乳or牛乳

レッドスムージーは水で混ぜてもトロッとした飲み口であるため、豆乳や牛乳に混ぜて飲めばシェイクのような感覚で楽しめる飲み方です。


③ヨーグルトandグラノーラ

もっと満足感を得たいあなたには、ヨーグルトとグラノーラをおすすめ!

レッドスムージーにザクザクとした食感をプラスすることで食事としての満足感が増します。

また、「よく噛むこと」は満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果もあるので食べ過ぎ防止や間食の我慢もしやすくなりますよ。


ここまで、レッドスムージーに関すること、そして私がおすすめするレッドスムージーの飲み方を紹介しましたが、どうでしたか?

またこちらのページにあるように極度に制限をしすぎるようなダイエット方法や、栄養や食べるものが偏ってしまうようなスムージーの飲み方は決しておすすめしません。

繰り返しになりますが、ちゃんと「長期間飲み続けること」がなによりも大切です。

私が痩せることができたのは、無理のない範囲で置き換えダイエットをちゃんと続けてこれたからこそ。

何事も「バランス」が大切となってきます。やりすぎは禁物です!

あなたも、自分の身体と相談しつつ、
レッドスムージーで無理なく、楽しく、痩せましょう!